回り見渡して・・・・目につくことはロクなことじゃぁなかった(苦笑)。

今日も何だかスッキリしない天気で・・・蒸し暑い(汗)。
朝から学校公開の見学やら、いつもの事務仕事やらで時間過ぎるの早かったのですが、

午後も早い(苦笑)

急きょスタッフお休みと相成り・・・その分のフォローで時間割かれて・・・・あっという間(苦笑)。
時間が過ぎるのが早いのはいいことなのでしょうけれど、

やることおっつかないのが・・・・

イタチごっこ状態(苦笑)。
そんなかなか日々追われていても、何となく事が進んだよなぁ・・・と感じられると、

何となく嬉しく

立ち止まってる余裕ないのですが、まぁ一息ついたときに何となくホッとするのがささやかな幸せ(爆)。

木を見て森を見る余裕なし・・・

状態ではございますが(苦笑)。
たまに顔上げて回り見渡すのも大切ですね。
回り見渡すと目についた記事が・・・・、男女逆かと思ったら、これも時代なんですね・・・。

///////////////////////////

離党届の豊田氏、関係者に暴行認める 都議選へ自民痛手
2017年6月22日 19時18分 朝日新聞デジタル

 自民党の豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区、当選2回=は22日、豊田氏が男性秘書に対して暴行したり暴言を浴びせたりしたとする記事を同日発売の「週刊新潮」が報じたことを受け、離党届を提出した。関係者によると、豊田氏は暴行を認め、「国会での仕事が多忙を極め、秘書に当たってしまった」と話しているという。
 週刊新潮や同誌がネット上に公開した音声、同誌から音声の提供を受けたテレビ朝日の番組によると、豊田氏は秘書のミスを理由に「私が受けた傷みがどれだけかわかるか。この野郎」「お前の娘をひき殺して、そんなつもりがなかったと言われているのと同じ」などと発言。この間に暴力もふるったとみられる。
 豊田氏と秘書の双方から相談を受けたという元選挙事務局長の男性は、朝日新聞の取材に「豊田氏が秘書を殴り、けがをさせたのは間違いない」と語った。男性によると、豊田氏は5月19~21日、秘書を複数回、殴ったり蹴ったりしたという。男性は「豊田氏は反省し、きちんと態度を改めてもらいたい」と話した。
 報道を受け、豊田氏が所属する自民党細田派幹部が本人に離党を促した。23日告示の東京都議選への影響を抑える狙いとみられるが、直前の不祥事だけに自民党には痛手だ。安倍晋三首相は同派の下村博文幹事長代行と会談し「離党はやむを得ない」と語った。

///////////////////////////

そもそも男女関係なく、ポジションとると勘違いしてしまう人いるということなのでしょうね。

男女問わず暴力はいかん・・・力も言葉も

ですね。
女性議員が男性秘書に殴る蹴る、暴言浴びせる・・・・政治の世界は日常なのかな??
私にはわからん世界ですので(汗)。
さぁ、八つ当たりせず息抜きしつつ明日もボチボチと参りますかね・・・・もう金曜日か(汗)。
お暇なら~暇人広場♪

今日は梅雨らしかったですね。

今日は一日梅雨らしい一日でしたが、

こういう気圧の変化って

高齢者もそうですが、子供たちも少しいつもとは違う感じで、

私も歳とともに何となく・・・・わかるような気がしてきた(苦笑)。

今日は無理せずみんなのんびりと・・・・翌月の準備を・・・、

気づけば1か月後は夏休みなんですよね(苦笑)

もう全然そんな気がしない(汗)。
いろいろと準備せねばならぬことなどまだまだ残ってるので、

今週は後半戦巻いて行かねば(苦笑)

明日もボチボチと・・・ではなくちょいと尻たたいて参りましょう~。
お暇なら~暇人広場♪

お暇なら~暇人広場♪

お暇なら~暇人広場♪

福祉のお仕事のこと、気になるモノ、ひとりごとなど、徒然なるままに綴っています( ^^) _U~~