久しぶりに・・・・MAD閉店ってマジっすか(驚)。

今週もあっという間に・・・・金曜日。

吉野家さん行列凄いね・・・

私も携帯ソフトバンクなのですが、吉野家さん並んでまでは・・・というより、仕事中だし(笑)。
警備員さんいて誘導してました・・・大変だ(汗)。
さて、今日は予定通りというか、

やっと

歯医者さんの定期健診の予約入れに(笑)。
いい先生といい歯科衛生士さんで・・・もうずーっと変わらずなので、何も言わんでもやってくれるから(爆)。

ホントいい歯医者さんです

商売下手ですが(爆)。
さて、そんなで少し余裕でてネットサーフィンしてると、

これマジ・・・・ショック・・・全然気づい取らんかった(汗)

最近急がしくてなかなか行けてないのですが、そろそろ床屋さん行くかなぁ・・・・と、

床屋さんの下の名物ショップが閉店とは(驚)。

マジ驚き・・・。

///////////////////////////////////////////////////////////////

アキバ名物店「秋葉原MAD」閉店へ 「あのアナウンスがもう聞けないのか」
2018年2月16日 16時9分 J-CASTニュース

刀剣類や防犯用品など一風変わった品揃えで知られ、秋葉原の「名物店」として親しまれてきた「秋葉原MAD」(東京・千代田区)が閉店する。
同店の担当者が2018年2月16日昼、J-CASTニュースの取材に「今週いっぱいで閉店になります」と話した。インターネット上では、「寂しくなります」「アキバらしい店がまた減る...」などと惜しむ声が広がっている。
「もし手に携帯電話をお持ちの場合破壊します」と注意書き
同店は、秋葉原の電気街のメーンストリート「中央通り」沿いに10年以上前から店を構える老舗店。盗聴・盗撮器を発見するための機器やスタンガンなどの防犯用品、刀剣類にDVD・CDの複製機器など、個性的な商品を取り揃えていたことで知られる。
店のウェブサイトでは、店内での携帯電話の使用や飲食、メモ書きなどの禁止事項を列挙。その上で、「違反者は生命の保証なし」「もし手に携帯電話をお持ちの場合破壊します」など、本気か冗談か分からない過激な注意文が掲載されている。
同店といえば、個性的な店内アナウンスでも知られる。店長が定期的に収録しているもので、激しい政治批判や社会風刺を織り込むこともしばしば。店について紹介する際には、
「ハナのアキバは 中央通り ひょいと でました 変な店 その名もマッド(略)アキバで一番おめでたい アキバで 一番おもしろい アキバで一番 変な店」
との決まり文句が使われる。ちなみに、店頭ではこのアナウンスを収録したCD(1枚500円)も店頭で販売。公式サイトによれば、そのバリエーションは「第94弾」まで存在するという。
こうした独特の雰囲気で愛されてきた同店が、秋葉原の地から姿を消す。J-CASTニュースが16日、店の担当者に電話で話を聞いたところ、「今週いっぱいで閉店になります」とした。閉店の理由なども尋ねたが、担当者は、
「いま、バタバタしてますので...」
とだけ話し、そこで電話は切れてしまった。
「こんなアキバにゃオサラバだ」
実は、秋葉原MADが近く閉店することは、店内のアナウンスでも伝えられていた。店を訪れたユーザーが録音し、ツイッターに投稿した音声データを聞くと、
「グッバイ、グッバイ、アキバにゃグッバイ。売りつくしセール実施中。店内の商品どんどん値切ってください。(中略)MADももう終わり。こんなアキバにゃオサラバだ」
などと店長が話していることが分かる。そのほか、閉店の旨を伝えるアナウンスでは、外国人観光客が増えたことなどの理由で秋葉原の雰囲気が変わったことを嘆くようなフレーズもあった。
秋葉原MADの閉店を受けて、ツイッターやネット掲示板には、
「こういった店があってこそのアキバなのに...」
「良く店頭アナウンスのCD買いましたっけ。また寂しくなります。カオスな秋葉原がまた1つなくなります」
「アキバらしい店がまた減る...」
「MAD閉店なんすか。あのアナウンスがもう聞けないのか」
などと閉店を惜しむ声が相次いで寄せられている。
また、「元祖アキバ系女王」のキャッチフレーズで知られる歌手の桃井はるこさん(40)も12日のツイッターで、「秋葉原MAD閉店ってまじですか...」とショックを受けた様子で呟いていた。

///////////////////////////////////////////////////////////////

10年どころじゃぁないとは思いますが・・・・・この床屋さん利用して20年近く経つけど、当時からあったような気が・・・・、

カオスって言葉ぴったり

アキバらしい店がホント…また一つ。
カオスな雰囲気のお店もだんだん減って、時代だなぁ・・・。

でもまたきっと波が来る

カオス必要ですし(笑)。
アキバに長いこと通ってる人で、

MAD知らん人いないよな・・・

上の床屋さんでいつもアナウンス楽しみに聞いていたのに・・・結局買い物しないからいけないんですよね。

後悔先に立たず・・・

んでも、ありがとうMAD!
歌手の桃井はるこさんってスミマセン、知りませんが…年齢近いのに知らずに申し訳ない(汗)。

「秋葉原MAD閉店ってまじですか...」

私も同じフレーズ口にしてた(苦笑)。
うーむ、時代だなぁ・・・・下に今度は何入るんだろ???
しっかり、今週いっぱいというかとは、土曜日までかな??それとも一応日曜日までかな??
床屋さんは来月と思っていたけど、見に行ってみるかなぁ・・・・・ホント。
あーっ、

久しぶりにガチ驚き・・・

ウーム(汗)、カオスがまた一つ…消えるか。

スポンサーサイト
お暇なら~暇人広場♪

明けましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
今年も肩ひじ張らずボチボチと(笑)。
昨日今日と天気も良く、久しぶりにたっぷり充電させていただきました。

明日からまたいつも通り(笑)

今年の抱負は、

面白きこともなき世を面白く

住みなすものは心なりけり

本年もよろしくお願いいたします(笑)。
お暇なら~暇人広場♪

凄いなぁ・・・と。

さぁまた一週間が始まりましたね。

今週は面談等々で結構時間タイト・・・・

違った意味で忙しくもあり、毎月恒例の月末月初業務も・・・何とかなってるんだろか???
きっとなんとなってるんだろなぁとつまみ食い状態で空いた時間でこなす羽目に(苦笑)。
いろいろと紹介やらなんやらで相談等々があるのはありがたくもありですが、

贅沢言うならタイミングもう少し遅ければ・・・

贅沢です(苦笑)。
さて、今日はいつもとは違ったネタですが、少年のころを思い出すというか、まだ続いていたのがびっくりでしたが・・・。

////////////////////////////

「こち亀」最終巻の表紙が波紋 「部長がいない」「顔変わり過ぎ」
2016年9月5日 18時47分 J-CASTニュース

連載を終える人気少年漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の200巻目の表紙が発表され、ネット上で波紋を呼んでいる。最終回の内容が流出したとのうわさも出て、ファンらの間には混乱も見られる。
「部長がいないのが凄く違和感。なんかあったの?」
「顔変わり過ぎだな両津と中川は」
「これ見ると限界だったんだろうな」
「こち亀」の終了は2016年9月3日の連載40周年記念イベントで発表され、17日に発売される最終巻「40周年だよ全員集合の巻」の表紙も明らかにされた。しかし、2ちゃんねるなどでは、表紙について、感慨深いなどと名残を惜しむ声が出る一方で、キャラ選びなどに異論を唱える声も出ている。
表紙では、主人公の両津勘吉が、にこやかに手を振る後ろで、漫画を彩ったキャラが描かれている。美形の中川圭一やお嬢さまの秋本・カトリーヌ・麗子はすぐ後ろで手を振っていたが、上司の大原部長の姿はなかった。その代り、漫画の後半から登場する寿司屋のキャラたちが大きく描かれている。
これに対し、連載開始当時から読んできたような古いファンらの間では、不満の声が漏れている。最終巻なのに、漫画に欠かせなかった部長が描かれておらず、初期のころに比べて両津や中川の描写が変わり過ぎていることが気になるらしい。「これ見ると限界だったんだろうなと感じる」といった指摘さえ出ていた。
さらに、17日発売の週刊少年ジャンプに載る最終回について、関係者らがその内容を説明したかのような真偽不明の書き込みが、まとめサイトなどで4日に出回り、論議になっている。
それは、両津が寿司屋の娘と、中川は大阪娘と、麗子は1年前に画家と、それぞれ結婚したというものだ。
集英社「コメントすることはありません」
さらに、大原部長が警部補(係長)になって「在署勤務」になるとし、「あとは発売日までお楽しみに 28ページだよ」などと書かれている。
このような連載終了のあり方に理解を示す向きはあったものの、不満の声も相次いでいる。「しっくりしないなぁ」「結婚するわけねーだろw」「結婚ならやっぱ麗子やろうなあ」といった書き込みのほかに、「最後に両津が全部破談にするオチなら評価するわ」「最後のコマは『両津のバカはどこだ!』で終わってくれや」「宇宙船に乗り他の惑星で悪さしてる方がいい」など様々な意見が出ていた。
作者の秋本治さんは、9月4日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」での出演で、万一のときなどに備え、だいたい5週分ぐらい編集部でストックしていると明かした。しかし、最終回について描いたのかと聞かれ、「もう、これから」だと否定している。アイデアについては、「だいたいあります」という。もっとも、収録は4日以前だとみられ、最終回をすでに描いている可能性はある。
集英社の広報部では、J-CASTニュースの取材に対し、次のように答えた。
「最終回の内容につきましては、発売する前には伏せさせていただいています。内部からそれが流出したという話は聞いておらず、こちらからの情報ではないと思います」
最終巻の表紙については、通常版と特装版があり、発表したのは、通常版の正式な表紙だと説明した。ネット上で異論が出ていることには、「意見に対して、こちらが何かコメントすることはありません」と話している。

////////////////////////////

ジャンプで小さいころは読んでたというより、単行本集めていたので・・・でも小学生もしくは中学生くらいで64巻前後で止めてしまって、その後は全部古本屋さんに言ってしまいましたが、

200巻は凄い(汗)

休まず連載していたのは凄いよなぁ・・・・ホントお疲れ様でした。
んでも、

懐かしい

今だったら大人買いで200巻マトメて買って読み返してみるか(苦笑)。
でも、時代とともにセリフが変わっているようだから、古いものでも再販のものだと

きっと勢い無いんだろうなぁ・・・・

昔は結構両さん過激だったけど、今はどうなんだろ??
何だか懐かしいネタで思わず見ずにはいられず・・です(笑)。
さぁ、今週もボチボチと参りましょう~。
お暇なら~暇人広場♪

懐かしいなぁ・・・と思わず。

さぁまた一週間が始まりましたね。

とはいってもお盆休みで静かな一日・・・

午前中は清掃業務で汗かいて、午後からは事務仕事して・・・・結局は動き回ってる一日でしたが、気持ちはお盆休みということで(笑)。
訪問介護・居宅介護支援事業所のほうは今日は定期的な実地指導の日で、終日会社缶詰のようでしたが、私は担当している部門違うので、今日はお気楽モード。
事務仕事さっさと終わったらお先に失礼~ってな感じでした(笑)。
さて、ここのところ物欲全然なくて・・・ホント欲しいものない中ですが、懐かしいなぁ・・・・と思わず溜まっているポイントでゲットしてしまいました・・・・。

IMG_0781.jpg

ロビちゃんではなくて、Xファイル2016・・・・、Xファイルがテレビでやってたの20年近く前だったか???なんか見てたなぁ・・・と思わず買ってしまいました。
いわゆる超常現象ネタですが、結構面白い(笑)・・・当時、上海に出かけた時に、あちらのテレビで台湾版のXファイルも見た記憶あり・・・・考えてみたら今より規制厳しかったのに・・・緩かったのね(苦笑)。
キャストも往年のまんまで・・・歳取っても変わんないなぁ・・・・・と自分はオッサンになってしまいましたが(爆)。
海外ドラマって結構見てた・・・邦画よりも見てたかなぁ。小さいころは、大草原の小さな家に始まり、ナイトライダーとか特攻野郎Aチームとか、ERにホワイトハウスに、24で最近はCSIシリーズかな。
CSIは結構ハマったなぁ・・・・と。

古いものが最近は音楽もそうですが購買意欲そそる

年寄りだ(苦笑)。
時間見つけてゆっくり楽しみましょう~っと。
今週もボチボチと参りましょう~。
お暇なら~暇人広場♪

凄いなぁ・・・

あっという間に金曜日・・・・今日は仕事は静かな金曜日。

事務処理一気に終わらせせて・・・

27年度の処遇改善関連の報告書を作ったりして(汗)。
処遇改善いいんだけど、

立場上私は貰えないから・・・

人の改善のための書類を一生懸命(苦笑)。

大切な仕事です・・・

でもそろそろ他のスタッフさんにお願いするかな・・・でも間違えると面倒くさいし(苦笑)。
さて、仕事していてネタとしては全然ウチ等の仲間内からは話題出ていないのですが、

結構気になってた・・・・

今日は相場は大荒れのようで・・・。

//////////////////////////////////

金融安定で緊密協力=英EU離脱で共同声明―日本、円高に「必要な対応」・G7
時事通信 6月24日(金)18時10分配信

 日米欧の先進7カ国(G7)の財務相・中央銀行総裁は24日、英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利し、金融市場に動揺が広がっていることを踏まえ、電話で緊急会議を開いた。G7は「為替レートの過度の変動や無秩序な動きは経済・金融の安定に悪影響を与えることを再認識する」と声明を発表。市場の動向と金融の安定を緊密に協議し、適切に協力することで一致した。
 金融市場の混乱が長期化するのを回避し、G7の強い結束を示すのが狙い。日銀、米連邦準備制度理事会(FRB)、欧州中央銀行(ECB)、イングランド銀行など日米欧の中央銀行は、市場の十分な流動性を担保するため、ドル資金の供給で協調する。声明では「G7の中央銀行は流動性供給のための手段を用いる用意がある」と市場安定に万全の構えであることを強調した。
 麻生太郎財務相と黒田東彦日銀総裁は共同談話を公表し、「為替市場の動向をこれまで以上に注視し、必要に応じて対応を行う」と表明。急激な円高進行には円売り介入も辞さない姿勢を示した。財務省と日銀、金融庁は25日午後に財務省内で国際金融市場に関する情報交換会合を開催する。 

//////////////////////////////////

何だか数年前のリーマンショックのような感じですね・・。

凄いなぁ・・・

と思いつつ、年金の運用成績またかなり悪くなるんじゃぁないのかなぁ・・・結構ポートフォリオ傷んでるんじゃ??なんて下世話なこと考えつつ、この損をどうするんだろ・・・・と。

投資の世界は海千山千

この騒ぎで大もうけした人もいるんだろうなぁと思いつつ、

私には無理なんだろなぁ・・・・

と。
宝くじもあたらないし・・・・って買ってないし(苦笑)、地道にコツコツとやりますかね。
さぁ、明日も頑張ろうっと。
お暇なら~暇人広場♪

ウチラはコツコツと・・・・。

今日も一日スッキリとしない天気な一日でしたね。
お仕事のほうは予定通りボチボチと、やるべきことを恙なくという感じで無事に終了~。
仕事のほうはボチボチなのですが、こちらは今週は荒れてるようですねぇ・・・。
珍しく経済ネタ(笑)。

//////////////////////////////////////

崩落の日経平均「485円安」、外資系“売り攻撃”と反転の日 <株探トップ特集>
20時00分配信 株探ニュース

―日銀緩和見送り合図に売り仕掛け、リバウンドは近い?―
きょう16日の東京株式市場では日経平均株価が急落、一時前日比500円を超える下げで1万5400円を割り込む波乱の地合いとなった。大引けは485円安と若干下げ渋ったものの、1万5434円で着地し、年初来安値をつけた2月12日以来約4カ月ぶりの安値圏に沈んでいる。日経平均は週明け13日にも582円安の暴落をみせており、6月は大方の予想を上回る大荒れ相場の様相を呈している。
きょうは後場取引開始前に日銀が金融政策の現状維持を決定、これに為替相場が急激に反応し1ドル=104円台に突入、リスクオフモードに陥った後場の東京株式市場は売り一色の状況となった。その後さらに円買いが進行し、一時104円割れ寸前と前日比変動幅2円を超える強烈な円高が進行したことで、日経平均も下げ加速となった。果たして、この波乱相場は市場関係者の目にどう映ったのだろうか。

●3段構えのイベントドリブン
今週は、14~15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)と15~16日の日銀の金融政策決定会合という日米2つの金融会合を控え、ボラティリティを高めたい投機筋にとっては為替を絡め絶好のチャンスともいえた。事前の予想として日米ともに金融政策の据え置きは半ば織り込まれ、サプライズ的要素には乏しいが、何といっても来週23日には英国のEU離脱の是非を問う国民投票を控えており、いわば3段構えで重要日程が続く。しかも、この国民投票がEU離脱か残留かどちらに転ぶか皆目見当がつかないという状況にあり、イベントドリブン型の仕掛けにはこれ以上ないお膳立てが施されていたといってもよい。
市場では「ここゴールドマン・サックス(GS)など外資系がTOPIX型の先物売りを継続しており、全体下げ相場を主導した」(国内準大手証券)と指摘している。市場エネルギーに乏しい東京市場で機械的なこの売り圧力がボディーブローとなっていることは確かなようだ。もっとも、GSの先物売りの正体は「最少分散投資を行う海外の大口投資家でポートフォリオのリスクヘッジを目的とした売り」(同)が主流とみられている。最少分散投資とは銘柄の組み合わせや、組み入れ比率の変更で株式ポートフォリオ全体の価格変動リスクを抑制する投資手法だ。相場が波乱含みとなれば、ヘッジ売りなどボラティリティを低下させるためのアクションを起こさなければならない。
したがってGS経由の先物売りはヘッジファンドによる売り仕掛けの要素は小さいが、「問題はこの動きが、純粋な空売りでショートポジションを積み上げる“売り方”に利用されやすいことだ」(同)という。仕掛け的な売りでボラティリティを高めれば、それが必然的に増幅され、労せずして下げは加速するという仕組みだ。

●国民投票前にリバウンドも
今週の東京市場の波乱について別の市場関係者は「FOMCの利上げ見送り確認で売り乗せ、日銀の追加緩和見送りを確認したところで円買いに乗じた株売り本格始動という算段だったとみられる」(国内ネット証券大手)という。後ろには英国のEU離脱をかけた国民投票という大きなイベントリスクが控えている。「来週になってからでは日柄的に旨みがなく、今週のこのタイミングだからこそ安心して売れる」(同)という言葉には説得力があった。
もっとも、前出の国内準大手証券マーケットアナリストは違った切り口で面白い見解を示す。「仕掛け的な売りには必ずその反動がある。23日の国民投票の結果が“離脱”ではなく“残留”となった場合を想定して、その通過を待たずに買い戻そうとする動きが必ず出てくるはず」と読む。そしてこう続けた。「英国のEU離脱が現実化すれば確かに大ごとかもしれないが、日本にとってはそうでもないかもしれない。震源地である英国の主要株価指数FTSE100より日経平均の下落率の方が大きいという現実を見れば、この歪みは過剰反応もしくは仕掛け的な売りが入っていることの証左。これは日経平均の急反騰というかたちで是正される可能性もある」。
日経平均は5月末の戻り高値1万7234円から今日の引け値1万5434円まで、ちょうど1800円の下げ。ひとたび流れが変わればリバウンドの天井も高い。

株探ニュース

//////////////////////////////////////

こういうのってまぁ短期売買する方は益出しするチャンスなんでしょうけれど、NISAとか老後のための投信コツコツと・・・という方にとっては、目先のポートフォリオ傷んでるの見て・・・・、心痛むだろうなぁ・・・・・私だったらやっぱり痛む(汗)。
為替相場も確か年初は1ドル120円位だったのが、今日は一時103円台・・・・、これも銀行さんに進めらて外貨積み立てしてたら、

どんどん凹んで・・・心も凹む

15%程度損してる感じでしょうか・・・・。
この手のお話は私も細かいことは判りませんが、何だか買い時だ何だ言われてるときはまだ動かんほうがいいんだろなぁ・・・とも。
ホントNISAで投資した方々は、結構傷んでるんだろなぁ・・・・。

長期間寝かすのがNISAの趣旨

だけど・・・・まだまだ凹むかもしれないし、戻るのも時間かかるだろうし・・・・どうなるんでしょうかね。
んでも、ここまでいろいろと凹んでくると、浮き沈みしながらも、

もうしばらく凹み路線

なんだろなぁ。
ウームこの手の世界はホント生き馬の目を抜く感じですね(汗)。
ウチラはコツコツと・・・・、明日もボチボチと頑張りましょう~。
お暇なら~暇人広場♪

明日からまたいつも通り・・・です。

世間様は連休真っただ中でしょうか・・・ね(笑)。
珍しく本日までお休み頂いて・・・・といってものんびり旅行というわけにはいかず、

ある意味、いつも通りの強行軍(苦笑)

車でサッと出かけて、戻ってと・・・・1泊3日状態でした(笑)。
まぁでも運転するのは好きなので、たまにしかない長距離ドライブは楽しみでもありますが、

今回は往復ともに渋滞凄かった(汗)

渋滞あるだろうと覚悟はしていましたが、半端無い(苦笑)。
だいたいは合流地点とか坂道とかがきっかけでだんだん混んでくるというのが多いのですが、

事故も多かった(汗)

タイヤパンクしてる車も数台お見掛けしましたが、事故も多かったなぁ・・・・。
せっかくのお休みなので事故は起こって欲しくはないのですが、

これだけの車の量あれば・・・

確率的にはゼロは難しいかな(汗)。
んでも私自身は何とか渋滞も乗り越え無事に現地でやること済ませて無事帰宅。

今日は久しぶりにのんびりと・・・・

明日からまた仕事ですが、

これからお戻りの方は安全運転で・・・

明日以降は渋滞もっとすごいんでしょうね(汗)。
世の中のお父さんはホント大変だなぁ・・・・と。

戻って仕事ですもんね(汗)

私もホントは戻らずのんびりと行方不明状態でぶらり旅と行きたいところでしたが(苦笑)。
初めての四国で・・・・徳島愛媛香川と矢継ぎ早に(苦笑)。
でも明石海峡大橋と大鳴門橋と渡れて、いい景色観れました。

明石海峡大橋

海見ると人間って小さいよなと思います(爆)。
海のような広い心をもって明日からまた仕事しますかね(笑)。
お暇なら~暇人広場♪

久々の・・・・家電。

以前使っていたスティック型の掃除機を会社に持って行って使用してから、掃除機なしの生活が続いておりましたが、

やっぱり拭き掃除だけじゃぁなぁ…

量販店をウィンドショッピングしているときは、何気に掃除機コーナーを眺めていたのですが、ここにきて

型落ち品がお安くなり・・・

悩んだ挙句、久しぶりに即決してしまいました(苦笑)。
以前はパナソニック製の紙パックいらないサイクロンタイプのものを使用していましたが、結構フィルターの掃除が面倒くさく・・・、まぁそれほど埃はつまらないのですが、分解して水洗いしてという作業が、結構面倒くさかったので(汗)。
今の掃除機はホント性能はどこも素晴らしく、

あとは好み・・・

ホント見ていて思います。
サイクロン方式でもフィルターレスのものはお手入れ簡単ですしね。
床ブラシも外して水洗いできるものも・・・・、別に今まででもドライバつかって分解して丸洗いしていましたが(笑)。
それでも、簡単に分解できたり、カーボンで軽かったりと・・・・ホント

浦島太郎状態です(苦笑)

ダイソンとか、その他ヨーロピアンテイストなオシャレなものは高価ですが、国産品もいろいろとありますね。
安いモノからハイテク機能満載のものまで・・・。
んでも私は結局、

まだまだサイクロン方式には・・・お財布が許さない

ということで、東芝製の紙パックタイプのものを購入しました。
もう

白物家電

なんて言葉は通用しないカラフルなもので・・・・、どうせだったら大事に使う意味でも、ちょっとデコレートしたりして(笑)。
白物家電買うのは何年ぶりかなぁ・・・・10年近くか?
そもそも掃除機は白物家電じゃぁないかな??

IMG_0127.jpg

IMG_0111_201506281927539d1.jpg

IMG_0115_20150628192839990.jpg

IMG_0116.jpg


IMG_0119_20150628192754487.jpg

型落ち品ですが、昔の掃除機しか知らん私には、

軽い・・・・しかも吸い口上げると自動で節電モードになる!!

驚きです(笑)。
床ブラシが自走式なのは、電動自転車のような感じでしょうか・・・、ホント軽くてビックリでした。

大事に使わなくっちゃ

ということで、スポーティーにステッカーなどを貼ったりして(笑)。
もっと安い製品もあったのですが、

長く楽しんで使えるように・・・

掃除も楽しくしないとね。
かといって、

高級掃除機は本体傷つけたら大変だ・・・車みたいに(苦笑)

ということで、私には紙パック型落ち品がピッタリです。
さぁ、しばらくは毎日掃除機かけるかな・・・しばらくはですが(爆)。
久しぶりに生活家電購入して・・・・明日からまた気持もクリーンに頑張りますかね~。
お暇なら~暇人広場♪

お暇なら~暇人広場♪

お暇なら~暇人広場♪

福祉のお仕事のこと、気になるモノ、ひとりごとなど、徒然なるままに綴っています( ^^) _U~~